第三者評価・ISOコンサルタントのプロフェッショナル、株式会社第三者評価

 HOME社会的養護(児童養護施設・乳児院・母子生活支援施設)-第三者評価

 社会的養護施設の第三者評価

 行政、外郭団体、協会、施設から 独立した 小規模評価機関です   【 全国対応 】
 共に現状を確認し、出来る事から、改善致しましょう 
  認証番号 2407-017-03
   
              
     
 自己評価(第1者)、子供アンケート(第2者)、第三者評価
 3つの評価が改善のネタとなり、仕事の質の向上をもたらします
 

 弊社は小規模な評価機関です。 評価者も少なく、評価の質を維持する為にも
 10施設程度/3年間 を目指しています。  【 実績 4施設/3年間 】
 (この数値目標は、全社協からの要求事項で、評価機関としての継続維持ラインです)
 多くの施設への対応は出来ません。 本気で改善に取組む施設のみ対応致します。
 ( 契約前の面談時に確認致します )

 

    高品質早い対応お値打ち価格
     
決・定・的・瞬・間


   
養育・支援の業務の質の管理 Quality Control

   
P(計画策定)→D(実行)→C(Check・評価)→A(見直し)
                  

    
第三者評価基準にもとづく自己評価でCheck機能強化


  全社協報告書 第2期評価結果(平成27〜29年度)集計報告 12.10公開

 a評価95.6% b評価4.4% c評価0.0%  評価件数4件と分類され弊社が1位となっています
( 平均 児童養護施設 a評価 42.4% b評価 53.4% c評価 4.2% データ件数487件 )

  共通(経営・運営管理)評価基準の内容は、ほぼこの9年間同じで変わっていません。
  その同じような項目に挑んで、成長していないとしたら、取り組み方の改革が必要。
   ” 多くの困難と闘っている子供に、現在の 「評価結果」 を見せれますか? ”
     
子供に事業計画でなく 「評価結果」
を見せれるように施設の知恵・汗・工夫を前面に!!


  ◎ 共通評価基準(経営・運営管理)は、理事長・施設長・管理者の取組み方の問題です
   子供をサポートする職員が力を発揮できる環境を構築するのは誰の責任か考えましょう

 
出来ていない項目 ワースト 5 前回第2期評価結果(平成27〜29年度)児童養護
順位 項目   内 容 a評価率
1位 共通 7  事業計画は、子どもや保護者等に周知され、理解を促している  10.3%
2位 共通15  総合的な人事管理が行われている  16.4%
3位 共通17  職員一人ひとりの育成に向けた取組を行っている  19.1%
4位 共通32  措置変更や地域・家庭への移行等にあたり
 養育・支援の継続性に配慮した対応を行っている
 23.2%
5位 共通27  地域の福祉ニーズにもとづく公益的な事業・活動が行われている  23.6%
 これらの項目をクリアすれば、ALLL a 評価に近づく・・・ チャレンジ致しましょう


 2018〜2020年度 全社協より課せられている評価機関の更新可能件数10施設が目標
           < 既存のお客様 優先で対応致します >

 ★3回連続(兵庫県で一番早い公開)・・毎年の自己評価(結果公開も義務)実施の証

2018年度 社会的養護・第三者評価 受審3回目 自己ベスト更新
STRONG POINT (強み) を さらに磨く
児童養護施設 結果公開
@ 兵庫県 赤穂市 さくらこども学園  2/15


.    .  .  . 
客・観・性  説・明・責・任 三現主義(場・物・時点)


2019年度 社会的養護・第三者評価 自己ベスト更新
STRONG POINT (強み) を さらに磨く
施設名 公開予定
@
A
B


2020年度 社会的養護・第三者評価 自己ベスト更新
STRONG POINT (強み) を さらに磨く
施設名 公開予定
@
A
B


   
 評価結果の公開 施設が奮闘している様子を子供に見せよう
全国社会福祉協議会 社会的養護施設 第三者評価結果公開HPへリンク




 (株)第三者評価-ISOコンサルタント・出前CPDS講習、福祉サービス評価






  .   毎年の自己評価・第三者評価受審・・・ピンチ?

  実は 進化への       

   KEYは、みんなの知恵を引き出す工夫・・・ 見える化

   
   お金を使って良くする 「 改良 」 を やりたいと思っていません。
   知恵を使って良くする 「 改善 」 を 共にやりたいと考えています。


   
   幸運の女神には、前髪しかありません。チャンスを掴む為には事前の準備が必要です。


   当社サービス

       



  弊社の強み  国際規格ISO、個人情報保護Pマーク、事業継続計画BCPコンサル経験で
           データに基づく体系的・具体的・論理的な指導が出来ます

  アウトカム(outcome)評価(成果に対する結果=子どものWellbing向上)
  及び 自己評価の内容の充実、施設の仕組みの見える化、改善に力点を置いています。

     . 


  取組み方針について 小規模評価機関の為、約10社/3年間の評価件数とします


  @ 過去に弊社で取組んで頂いた施設を優先的に対応しております

  A 検査や評価が主でなく、データに基づき、共に未来を考え改善を行う応援団です

  B 初受審の施設は、ゆるめの評価、複数回受審の施設はきつめの評価 で実施致します

    きつめの評価とは、@評価基準に忠実に A基準に適合している確かな確証が
    得られない場合は、評価いたしません ( 灰色は黒と評価 )
    説明責任、根拠の見える化を求めますので、ご了承下さい。


   サポート体制 ( 弊社が10年の歳月を掛け、仕上げた資料集を最初にお渡し致します )
  受審する施設に、評価基準、自己評価表・アンケート様式
  及び 基準が求めるマニュアル、記録様式のたたき台をファイル・データで送付



         料金 及び プロセス について


 既存のお客様の場合 料金 : 30万8千円 + 消費税 (新大阪駅基点の実費交通費)

 新規のお客様の場合 料金:36〜40万円 +消費税(新大阪駅基点の実費交通費)
 ( 真摯に取組む意向が本物か否かの確認もさせて頂きます )

弊社の至れり尽くせり 評価実施プロセス
STEP 日程  内 容
0 / 事前打合せ 段取りのご相談
/ 自己評価サポート
 (新規:必須)
自己評価(第1者評価)が質の向上のKEYです
特に、共通評価基準 1・2・3章 をサポート
 / 子どもアンケート実施 小学校4年生以上
/ 自己評価実施 客観性を考慮して、具体的に記載
(全社協の様式より、弊社独自に細かく作成しています)
/ 訪問調査 ( 1日・評価者4名以上 ) AM9:20 〜PM3:30

 

 
/ 改善の機会 改善状況の確認 14日以内
6 / 評価結果決定 ご確認願い、修正点を是正
FINAL / 全社協へ報告 結果公開


   2018〜2020年度の評価基準の改訂について ( 難易度は前回より低下しています )

  【 新たな評価項目 】
  評価基準39番 V-1-(5)-B 災害時における子どもの安全確保のための取組
  評価の着眼点2つめ  「事業継続計画」(BCP)の有無を確認します


   確認する3つ  (1) 評価基準  (2) 法令  (3) 法人・施設のルール


(1) 2018〜2020年度 評価基準

分 野 別  評価項目数 自己
評価表
共通 内容
児童養護施設 45 25 70 弊社
ORIGINAL
を使用
乳児院 23 68
母子家庭支援施設 27 72
児童心理治療施設 20 65
児童自立支援施設 27 72
ファミリーホーム
自立援助ホーム

(2) 法 令
 略 称  制定日(関係法令・通知)
最新改定
法令条文
@  児童福祉法  昭和22年12月12日法律第164号  平成26年6月25日 
A  児童福祉法施行規則  昭和23年3月31日厚生省令第11号  平成27年3月31日
B  児童福祉法施行令   平成27年3月31日
C  社会福祉法  昭和26年3月29日法律第45号  平成27年3月31日
D  設備運営基準  昭和23年12月29日厚生省令第63号
「児童福祉施設の設備及び運営
 に関する基準」
 平成26年6月4日
E  指導監査事項  平成12年4月25日児発第471号
「児童福祉行政指導監査の実施
 について」
 平成15年4月1日
F  改正個人情報保護法  平成15年5月30日法律第57号
「個人情報保護に関する法律」
 平成27年9月9日
G  大量調理施設
 衛生管理マニュアル
 平成9年3月24日衛食第85号  平成29年6月16日
H  社会福祉施設等の入浴設備
 レジオネラ症発生防止対策
 マニュアル
 大阪府健康医療部  平成22年10月
I  児童福祉施設における
 施設内虐待の防止について
 雇児総発第1006001号
 児童家庭局総務課長通知 
 平成18年10月6日
J  児童養護施設等における
 入所者の自立支援計画
 雇児福発第0810001号
 児童家庭局家庭福祉課長通知
 平成17年8月10日
K  第三者評価、
 自己評価の実施
 子発0330第6号、社援発0330第42号
「社会的養護関係施設における
 第三者評価 及び自己評価
 の実施について」
 平成30年3月30日
L  消防法  昭和23年7月24日法律第186号  平成26年6月13日
M  食品衛生法  昭和22年法律第233号  平成30年6月13日
 公布
 (2年以内に施行)


   (3) 法人・施設のルール



 子どもアンケート  アンケート項目は、前回受審時(3年前)と同じです

 自己評価表 (オリジナル) ・・・ 全社協のモデルより細分化しています


 弊社の規程の情報公開      

(ア)  事業内容(組織、会計を含む)に関する規程  .  (カ-1)  倫理規程
(イ)  第三者評価の手法に関する具体的な規程 (カ-2)  守秘義務規程   . 
(ウ)  所属する評価調査者一覧 (カ-3)  苦情対応規程
(エ)  評価料金 
 既存顧客 30.8万円  新規 36〜40万円
 +消費税、実費交通費(新大阪駅起点) 
(キ)  文書記録規程
(オ)  個人情報保護規程  評価の流れ

 ク) 社会的養護関係施設の評価実績 (平成30年5月1日現在)   8 施設   
 ケ) 上記のク)以外の福祉施設の評価実績 (平成30年5月1日現在)
                    保育園 85施設、高齢者施設 6施設

                  詳細 福祉サービス評価ペ−ジへ     . 


     回       価 !!



 学童保育・放課後児童クラブ-第三者評価


学童保育・放課後児童クラブ-第三者評価

評価基準 ワンポイント・レッスン
 基準の項目 ・ 内容  具体例
1 T-3-(1)-@ 中・長期事業・収支計画 中・長期計画
2 T-3-(1)-A 単年度計画を策定 事業計画
3 T-4-(1)-A 課題に対する改善計画 改善計画
4 U-1‐(1)-A 遵守すべき法令 法令リスト
5 U-2‐(1)-A 人事管理 人事考課
6 V-1-(1)-A プライバシー保護 羞恥心に配慮
7 V-1-(4)-@ 苦情解決の仕組み 第三者委員
8 V-2-(1)-@ 標準的な実施方法の文書化
       (マニュアル)    
文書管理
 9 V-2-(1)-A マニュアルの改訂状況
10 V-2-(3)-A 個人情報保護 データ管理


 (3) 改善計画書

  
改 善 計 画 書
改善テーマ 誰が いつまでに どうする 結果 チェッカー
1 8/末 管理者
2 12/末 管理者


  (4) 遵守しなければならない法令リスト (具体的例示) 上記法令参照


  (5) 人事考課 客観的基準
      施設長等が職員の期待している仕事の内容を面接時に明確に示していること



    ------------------------------------------------------------------------
     プライバシー保護 と 個人情報保護 の違い
    ------------------------------------------------------------------------

  (6) プライバシー保護 (羞恥心に配慮)

      こどもの羞恥心に配慮し、たとえ集団生活の中であっても、
      こどもの気持ちを気遣った設備面での工夫


 
(10) 個人情報保護法 (データ保護)   経済産業省のビデオへ

         最も重要なのは、最初の 利用目的の特定、明示 です

      @ 利用目的の特定  A 適正な取得  B 利用目的の通知・公表

      C 安全な管理    D 従業員、委託先の監督  E 第三者提供の制限

      F 保有個人データの開示  G 苦情の迅速な処理


     ○ ここでいう 「記録の管理」 とは、
       書面による管理に加え電子データによる管理も含みます

 
    注意) 紙だけでなく データー、PCに 個人情報がある場合も対象です

     
海外では、個人情報保護法とは言いません。データー保護法と呼んでいます。
     21世紀になり、進展したのは、紙による記録方法ではなく、PCによる
     記録方法 データー管理です。 ここを間違うと、煩雑な話となってしまいます。


   (7) 苦情解決の仕組み 第三者委員

  「社会福祉事業の経営者による福祉サービスに関する苦情解決の仕組みの指針について」より
  平成12年6月7日 厚生省児童家庭局長

    ○ 人数

   第三者委員は、中立・公正性の確保のため・複数であることが望ましい。
   その際、即応性を確保するため個々に職務に当たることが原則であるが、
   委員相互の情報交換等連携が重要である。


  (8)(9) 標準的な実施方法の文書化は、標準化のことで、対象は『マニュアル』です。
     文書管理台帳等で、マニュアルや規定の改定履歴を確認致します。
   
 文書管理台帳のモデル
 マニュアル・規定  最新版 作成・改定日  
1  児童養護施設運営指針 (厚労省)    平成24年3月25日
2  児童養護施設運営ハンドブック (厚労省)    平成26年3月
3  大量調理施設衛生管理マニュアル (厚労省)  .  2017年6月16日
4  運営管理規定  2017年4月1日
5  個人情報保護規定  2019年1月28日
6  苦情・要望・相談対応マニュアル     2017年4月1日


   
    .
 り         

 ・ 全国児童養護施設協議会

 ・ 全国乳児福祉協議会

 ・ 全国母子生活支援施設協議会


   (株)第三者評価 大阪市東淀川区東中島1-17-5  ステュデイオ新大阪内  TEL・FAX 06+6195-6313

   営業所:東京都台東区台東1-9-4  TEL(03)3833-3347  FAX(03)3832-2757 
 
Copyright (C) DaisanshaHyouka All Rights Reserved.